平塚七夕まつり2020は雨天決行?開催時間や駐車場と交通規制情報など!花火はない!

「平塚七夕祭り」は関東三大七夕祭りの「入間川七夕祭り」と「茂原七夕祭り」の中でも、150万人前後という群を抜く観客数を誇るイベントです。

そして今年2020年も開催日が決定しました。

このサイトでは、その平塚七夕祭り2020に出かける上で知りたい情報の「雨天時の場合の開催の有無」や「駐車場情報」及び「交通規制情報」などなど気になる情報を多岐に渉って解説しています。

【お断り】
※平塚七夕祭り実行委員会に問い合わせたところ、2020年3月時点で開催日だけは決定しています。
ただイベント、交通規制等を除いて、その他の駐車場などはほぼ昨年と同じになるだろうとのお答えを頂いております。


従って、この時点では会場や駐車場マップ等は昨年の公式ページのものを使用しております。

正式に2020年の仕様が決まり次第、随時、更新させて頂きますのでご了解ください。

平塚七夕祭り2020の開催日程や時間と注意点

●開催日時 2020年7月3日~5日
(※2020年3月時点ではまだ開催時間は発表されておりません。)
開催は通常、7月初旬に行われていて、その年のカレンダーによっては7月7日の七夕の日には開催されない年もあります。
今年2020年も「七夕の日」には開催されていませんので、ご注意下さい。

平塚七夕祭り2020は雨天でも一部を除いて開催されます。

平塚七夕祭りは雨天時でも決行されます。
但し、一部のパレード等は中止されることがあるということです。

公式ホームページ(よくある質問)より抜粋

Q パレードは雨天でも実施されますか?

A  前回(第68回・平成30年)の「七夕おどり千人パレード」(まつり初日の午前、平成30年は6日午前10時30分~)は雨天のため中止としました。「織り姫と音楽隊パレード」(まつり2日目の午前、平成30年は7日午前10時30分~)は実施しました。
 明らかに雨が降りそうな場合は、前日や当日の朝、公式ホームページやSNS等で随時お知らせしますが、実施か中止か判断に迷う場合は、パレード開始15分前の午前10時15分に最終決定を行います。

平塚七夕祭り2020では無料駐車場からのシャトルバスが最善策です!

平塚七夕祭りの開催期間中は相模川河川敷の一角(下記地図参照)に駐車場を臨時に設置しています。
相模川河川敷で1500台収容ということですから、ある程度のキャパあるかと思われます。
そこから、シャトルバスが平塚駅まで運行されております。
無料駐車場ですが、シャトルバスを利用される方は運賃が必要です。
ご注意下さい。

●運賃は大人100円(子供は50円) ※現金・ICカードが利用可
●利用時間(開設時間)は朝9時~夜22時30分まで
下の地図の赤い目印が河川敷駐車場です。
その左側に「平塚駅」があり、その北側が「平塚七夕祭り」が行われている場所です。

 

【平塚七夕祭り無料駐車場】

ちなみに下の地図のように平塚駅周辺にも有料駐車場はありますが、平塚駅周辺はかなりの混雑が予想され、また駐車場の空きがない可能性大ですので相模川河川敷の無料駐車場をお勧めします。

【平塚駅近辺の有料駐車場】

平塚七夕祭り2020の交通規制情報

平塚七夕祭りの開催中は交通規制が行われる予定です。
しかし、2020年3月時点ではまだ交通規制の詳細は発表されておりません。
ですが昨年と同程度の交通規制が行われることが予想されます。

ちなみに昨年の交通規制マップを下に載せてます。
こちらのマップでは規制時間帯が
1日目と2日目は朝9時~午後9時まで
最終日は朝9時~午後8時まで
となっています。

※七夕実行委員会に問い合わせたところ、交通規制の発表は6月ごろになるだろうとのお答えでした。
しかし予想では今年もあまり変わらない想定でいいのではないか考えられます。
したがって下図の昨年の交通規制マップを参考されてもいいのかなと思いますので参考にされてみて下さい。

正式な発表があった時点で速やかに更新していきます。

平塚七夕祭り2020の予想される混雑状況

この祭りは昨年は延べ観客数が170万人に上ったとされています。
単純に3日間の開催ですから1日当たり約57万人となり、あの小さいエリアが混雑する状況は必至だと考えます。
下のTwitterの4枚の写真はその昨年(2019年)の混雑状況です。

昨年の開催は7月5日~7日の開催でした。
さすがに最終日ですが、かなり混雑しているのが伺えますね。

 

下は同じ日の動画ですが、こちらは混雑はだいぶ緩和しているように見えますが、人はやっぱり多いですね。
7月のはじめで梅雨の時期でもありますので傘の用意も忘れずに!

平塚七夕祭り2020の屋台(出店)の営業時間やメニュー情報

平塚七夕祭りには屋台がなんと約400店も出店しています。
様々な地方からの出店ということなので、まさにグルメ天国です。
ほんの一例ですが、
・茅ヶ崎メンチ
・湘南しらす塩焼きそば
・平塚しらすボール
・こだまスイカ
・横須賀お好み焼き
・爆盛り焼きそば
・揚げもんじゃ
などなど、他、当然スイーツなどもあります。
行っていた人たちは、みんな選ぶのが大変でそれだけで疲れてしまう程らしいですよ。
でも、この際だから迷ってないで、かたっぱしから食べちゃいましょう!

平塚七夕祭り2020の会場内でのトイレの場所

こういうイベント等などは、案外、困るのがトイレですよね。
いくら男性でもそこらじゅうにするにはいきませんからね(笑)
そこで会場マップでトイレのご案内をしてみました。
(これもまだ発表がありませんので2019年分です。)

下図の会場マップの男女のトイレのマークがついた場所(赤い線で囲ってあるところ)がトイレがある場所です。
左上から
・七夕ステージ
・明石街公園
・新宿公園
・平塚市民センター
・東急イン
・であいの広場の北西方向
・市民プラザ
・紅谷Beロードのところ
・平塚駅の地下道付近
以上9か所が利用出来ます。

1日に数十万人が訪れているので、かなり混むことが予想されますので早め早めのご利用をお薦めします。
くれぐれもお店や民家などのトイレ無断使用は厳禁です。

引用元:湘南ひらつか七夕まつり実行委員会「http://www.tanabata-hiratsuka.com/areamap/」       (手書きの赤い囲み線は執筆者が加筆)

平塚七夕祭りには花火は元々なかった。

よく勘違いされているのが、コレ!
平塚七夕祭りには以前から花火大会はありませんでした。
夏祭りには花火大会はつきものですが、この祭りにはないんです。
間違っても、『「花火大会」があるから、また夜に来よう』などと言って行かないようにしましょう。

ちなみに平塚市の花火大会は、例年8月下旬に開催されてますので、そちらはインターネットなどでお調べ下さい。

まとめ

●開催日時は7月3日~5日(開催時間未決定)
●雨天時でもほぼ決行、(一部は中止の可能性)
●駐車場は相模川河川敷に無料駐車場が用意されている。
●交通規制もある。
●例年の混雑状況、屋台、トレイの場所等をご紹介。
●平塚七夕祭りでは花火大会は開催されてない。
以上でした。