小倉一郎と森進一は“はとこ”で若い頃画像がイケメン!悲惨な生い立ちと4人の嫁との結婚秘話!

今回は俳優の小倉一郎さんです.。
小倉一郎さんは芸能生活60周年ですね。

私が初めて見たのは、「俺たちの朝」だったと思いますが、それでは青春物のひ弱い若者を演じていました。

あれからもう何年でしょう。
随分経ったと思いますが、でもテレビで見てる姿は、私としてはあまり変わらないような気がします。

なんかいつも飄々とした感じで現在でもそんな感じに見えます。

今回はそんな小倉一郎について書いてみました。
その内容は
①歌手森進一と「はとこ」だった!
②衝撃!小倉一郎は4人の嫁と結婚している!

③小倉一郎は悲惨な生い立ち!
④小倉一郎の若い頃の俳優人生!
➄出演した主なテレビドラマ!
です。

どうぞ、ご覧下さい。


スポンサーリンク


小倉一郎は歌手森進一とは「はとこ」だった!

小倉一郎さんと歌手の森進一さんとは「はとこ」の関係にあるそうです。
「はとこ」は「またいとこ」とも言いますが、

「いとこ」というのは、兄弟同士で兄の子供がAと弟の子供がBだとしたら、このAとB同士が「いとこ」となります。

「はとこ」はその「いとこAといとこB」のそれぞれ子供がそれぞれA1とB1とすると、このA1とB1同士が「はとこ」となるのです。

簡単に言うと「いとこ」の子供同士が「はとこ」になるということですね。

若干、ややこしかったですが、つまりは今回の小倉一郎さんと森進一さんの母親同士が「いとこ」らしいので、小倉さんと森さんは「はとこ」だったということですね。

結構、近い関係ですよね。
二人とも鹿児島に関係してますので、あり得るはなしではありますよね。

そういえば二人は、なんとなく雰囲気が静かな感じで似ていますよね

衝撃!小倉一郎は4人の嫁と結婚している!

俳優小倉一郎さんは4人の妻と結婚、3度の離婚をしています。

回数・結婚年 関係性 離婚した年
1度目(1973年) 共演した海野まさみ(4歳下) 3か月後
2度目(1977年) 奥田英二のマネージャー 1999年
3度目(2006年) ライブ見た歌手の谷ちえ子 2015年
4度目(2016年) 40年前の恋人のまきさん 離婚してない

小倉一郎の悲惨な生い立ち!

小倉一郎さんには生まれる前から、目まぐるしく変わる境遇が待っていました。

小倉一郎さんは1951年に生まれましたが、
実はその生まれる前に双子の兄がいましたが、2人とも船から落ちて亡くなっていたのです。

小倉さんは双子の兄と姉1人の実質4人兄弟ですが、すでに兄2人がなくなっていたので、その時点で2人姉弟になっていました。
小倉さんの名前が一郎なのはそこから来ています。

そして小倉一郎さんを生んだ1週間後に母が亡くなってしまった。
原因は小倉一郎さんがお腹にいる時に、結核の父に付いて鹿児島から東京の病院に行ったことが原因だということです。

母が居なくなったので、すぐに鹿児島の甑島で暮らす叔母が東京にいた生まれたばかりの小倉さんを引き取りに来てくれたのです。

そして小学1年の夏に、今度は大学生のいとこの誘いで叔母と一緒に東京に引っ越をしました。

そこから、小倉さんの俳優人生が始まった。


スポンサーリンク


小倉一郎の若い頃の俳優人生!

小倉さんの俳優人生は、東京に移り住んだ直後からでした。

小倉さんはその頃、チャンバラが大好きでしたので、それに可愛いからだったからでしょう叔母の友人から「この子は俳優にしなさいよ」と持ち掛けられたので、それで東映に連れた行かれたその日に、エキストラをやらされたのです。

その日が小倉さんの俳優人生の始まりだったんでしょうね。

それから小学6年まで毎日のようにエキストラの為に通っていました。

その後、俳優の梅宮辰夫さんから

『東映児童演劇研修所に申し込んでおいたから、お前さん、基礎から勉強していい俳優さんになりな』

って言われて、研修所に通い始めて俳優の勉強を習っていって本格的な俳優人生は始まっていったのでした。

そこから石原裕次郎を始めとした共演する映画監督や俳優や女優から影響を受けていったということです。

私は思うにプライベートな人生としては、不幸続きな人生だったかもしれませんが、俳優としてはこれほど恵まれた人生はなかったのではないのかなと思いますね。

小倉一郎の出演した主なテレビドラマ!

小倉一郎さんは芸能生活60周年ということですから、すごい作品に出ておられます。
小倉一郎さんは最初は映画「敗れざる者」で本格的にデビューされましたが、テレビドラマのデビューは大河ドラマの太閤記です。

多数の中のほんの一部を紹介しましょう。
・大河ドラマ 太閤記 1965年 NHK
・大河ドラマ 天と地と 1969年 NHK
・大河ドラマ おんな城主 2017年 NHK
・キャプテンウルトラ 1967年 TBS
・キイハンター 1971年 TBS
・太陽にほえろ! 1974年 日本テレビ 
・Gメン75 1975年 TBS
・大家族 1984年 TBS
・俺たちの朝 1976年 日本テレビ
・熱中時代 1978年 日本テレビ
・銀河テレビ小説 まんが道 1986年 NHK
・はぐれ刑事 純情派 1991年・1992年 テレビ朝日
・ウルトラマンティガ 1996年 MBS
・松本清張ドラマスペシャル 波の塔 2006年 TBS
・夏の恋は虹色に輝く 2010年 フジテレビ
・科捜研の女 2017年 テレビ朝日
などなどです。
私が一番に思い出すのは、1976年の「俺たちの朝」ですね。
青春物で若い男女3人がいて、その中の一人が小倉一郎さんでしたね。
ひ弱い感じでなんにでもうじうじしている演技が印象的でした。
後のふたりは、勝野洋、長谷直美でしたね。 

まとめ!

その内容は
①歌手森進一と「はとこ」だった!
②衝撃!小倉一郎は4人の嫁と結婚している!

③小倉一郎は悲惨な生い立ちが凄かった!
④小倉一郎の若い頃の俳優人生も凄かった!
➄出演した主なテレビドラマ!
です。

最後までお読み頂きありがとうございました。


スポンサーリンク