笹生優花のクラブセッティング2020!国籍はフィリピンでコーチはジャンボ尾崎!

今回は笹生優花さんについて書きました。
笹生優花さんは日本とフィリピンのハーフですね。
2001年6月生まれでミレニアム世代です。

このところ、若い人たちがツアーで活躍が目立っていますね。
笹生優花さんもその1人ですので、活躍が期待されます。

このページではそんな笹生優花さんを掘り下げてお伝えします。
その内容は
①笹生優花の師匠はジャンボ尾崎!
②笹生優花はフィリピン人⁈
③笹生優花のクラブセッティング
④笹生優花のスイングはロリーマキロイがお手本!

➄笹生優花のプロフィール。
➅笹生優花の出身中学と高校はどこ?
です。

写真や表を使って分かりやすくなるように作成しています。
どうぞお読み下さい。


スポンサーリンク


師匠(コーチ)はジャンボ尾崎!

笹生優香さんの師匠(コーチ)はあのジャンボ尾崎さんです。

ジャンボ尾崎さんは自らの主催するゴルフ塾のジャンボ尾崎ゴルフアカデミーを持ってます。

ジャンボ尾崎さんの有名なジャンボ邸に広大なスペースの敷地の中にその塾はあります。

その中に練習場として、ドライバーも使えるスペース、アプローチやバンカー、パッティングやその他トレーニング施設もあり、ゴルフの技術を磨くには格好の場所となっています。

さらに、もう1つの利点があります。
それは男子ゴルフの尾崎建夫、直道、飯合肇、河岸吉兼などと錚々たるメンバーが一緒に練習をしていますので、女子プロが学ぶには格好の勉強の場となってます。

このジャンボ塾には女子プロが4人います。
原英莉花 1999年2月生まれ
・川崎志穂 1996年5月生まれ
西郷真央 2001年10月8日生まれ
そして
・笹生優花 2001年6月生まれ
ですね。
この男子プロのメンバーからの刺激は非常に有用なものとなるでしょう。
今後、笹生優香さんも必ず、活躍する日が来ると思います。

国籍はフィリピン人なの⁉

笹生優花さんは日本とフィリピンのハーフですね。
国籍は日本とフィリピンを持ってます。

お父さんが日本人で母親がフィリピン人で、フィリピン近郊で生まれてから幼稚園までフィリピンにいました。

その後、東京の品川に移り住んで小学校2年生までいましたが、再びフィリピンに移住しました。

理由は優花さんが、フィリピンの優れたゴルフ環境でゴルフを習得する為だったということです。

そして、14歳でフィリピン女子ツアーで優勝しています。


スポンサーリンク


笹生優花のクラブセッティング2020

2020.8.16「NEC軽井沢72」の初優勝時のクラブセッティングです。

クラブ 名称 ロフト角
ドライバー テーラーメイドM5 ディアマナ50X 10度
フェアウェイウッド3W キャロウェイ・マーベリック 15度
フェアウェイウッド5W キャロウェイ・マーベリック 18度
ユーティリティ4U
キャロウェイ・マーベリック
20度
アイアン5~PW MIURA GIKENTC101
ウェッジ タイトリスト ボーケイSM7 48度
ウェッジ タイトリスト ボーケイSM7 56度
ウェッジ タイトリスト ボーケイSM7 60度
パター
ピレッティ
ボール
タイトリストプロV1

笹生優花さんはアイアンに関しては捕まるアイアンは好きではないらしいです。

スイングはロリーマキロイがお手本!

笹生優花さんのスイングといったら、超ド迫力のスピードと飛距離ですね。
ある動画ではスイングスピードは66M/S,飛距離は279ヤードを叩き出していましたね。

飛距離で女子プロでは260ヤード台が出れば飛ぶ方ですが、279ヤードは凄いですね。(ちなみに男性の私は最高260ヤードですね(非公認))

聞くところによると、笹生優花さんのスイングはロリーマキロイのスイングを参考にしているとのこと。

ちなみに下の動画がロリーマキロイです。似てますね!

■ロリーマキロイのプロフィール
1989年生まれ
出身地は北アイルランド・ハリウッド
国籍は北アイルランド
プロ転向は2007年
身長175㎝ 体重73㎏
戦績 米国18勝(海外メジャー4勝)その他9勝

笹生優花のプロフィール!

名前 笹生優花
出身地 フィリピン/東京都
生年月日 2001年6月20日
身長 166㎝
平均飛距離 260ヤード
ゴルフを始めた年齢 8歳
プロ転向年月日 2020年1月1日
所属 ICTSI

笹生優花さんは父に進められてゴルフを始めました。

その頃はまだ母親の母国のフィリピンで過ごしていました。
その頃からプロゴルファーになりたいって思ってたようです。

そして14歳になって日本ツアーに参加して、プロテスト前に参加した宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメントで、なんと最終日に63をマーク。
7位タイとなってギャラリーを驚かせました。

出身中学と高校はどこ!


笹生優花さんの出身中学と高校を紹介します。

■出身中学
HARVARD SCHOOL OF LAGUNA
この学校の詳しいことはわかりませんでした。

笹生優花さんはお母さんがフィリピンの人ですので、そちらの学校かと思います。
中学校クラスです。
第22回の日本ジュニアゴルフ選手権12~14歳に出場して2位タイとなってます。

■出身高校
代々木高校
私立の通信制の高校ですね。
コースでアスリートゴルフコースがありそこで学習していました。

ここでは選手個々のスケジュールに合わせた学習カリキュラムを組んで単位を取得しやすいようになってます。

ゴルフ優先の学校ですので、自由に練習も出来たんでしょうね。

まとめ

その内容は
①笹生優花の師匠はジャンボ尾崎!
②笹生優花はフィリピン人とのハーフでした。
③笹生優花のクラブセッティング
④笹生優花のスイングはロリーマキロイがお手本!
➄笹生優花のプロフィール。
➅笹生優花の出身中学と高校はどこ?

でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。


スポンサーリンク